瞳の個人差にも対応

私達の瞳の大きさや眼球のカーブは十人十色、全てコンマ数ミリ未満の個人差が存在しており、更に年齢を重ねる、あるいはその日の体調で微妙な変化を見せ続けます。眼球という極めて繊細かつ何より大切な身体の一部に装着するコンタクトレンズである以上、違和感や異物感を僅かでも覚えてはならず、絶妙以上のフィット感が求められます。万が一眼球に傷をつけてしまったりすれば取り返しがつかず、安全面への徹底した配慮が求められると同時に、エンドユーザーが自身にベストフィットな商品を調達出来る市場環境も必須です。

今日人気と信頼を集めるカラコン商品を見れば、瞳の直径に合わせた小刻みな商品構成が為されており、無理矢理大きな製品を押しこむ、あるいは小さ過ぎる製品で視野に難が生じるなどのリスクの不安は見られません。

ちなみにサイズはミリ単位での表記が一般的ですので、初めて使用されるに際しては、面倒でも眼科やコンタクトレンズ専門店に1度足を運び、自身の瞳のサイズや状態を正しく知っておく「備え」が大切です。手軽で簡単なカラコンですが、安易な使用で大切な自身の目に無意味な負担を掛けぬよう、十分な配慮を徹底してください。安全確実に装着の上、ご自身の理想の瞳の色を手に入れてください。